ページトップへ

おうちグルメ【築地の買物代行!?】築地のサブちゃん3つのメリット。そして…

2021-02-18 | TOSHI

おうちグルメ【築地の買物代行って、どんな?】3つのメリット!

おうちグルメ大好きな皆さん、TOSHIです。前回、毎週土曜日に、「自宅にいながら『築地で買物』ができる」、しかも、「当日配送」という、「この時世の新たなニーズにこたえる、『築地』の新たなサービス」・「築地のサブちゃん」についてお知らせしました。

「でも、『築地専門の買物代行』って、どんな感じ……?」と、思っていませんか。

そんなあなたにTOSHIが、「築地のサブちゃん」ならではの、『3つのメリット』をお伝えします。

 そして、「築地のサブちゃん」の、Twitterはアツい!!

 そんなスタッフからメッセージです。

「築地って、『あんがい、お値打ち』だって、ご存知でしたか?」

 築地ブランドが好きな方、「築地のサブちゃん」に興味がある方、必見です!

■ おうちグルメ【築地の買物代行】築地のサブちゃんメリット・その1

~アラから高級魚まで~豊富すぎるラインアップ!! ・『「築地の目利き」が選んだ魚介類』

世界にも類のない食の総合市場として、今日も、様々なかたちで、美味、食のよろこ

びを提供し続ける、「築地」。

 「築地のサブちゃん」は、築地専門の「買物代行サービス」。

 土曜日の朝に、築地の鮮魚店にならんでいる、魚介を、ご自宅にいながらにして、ス

マホ、電話で注文できるのです。

「自宅にいながら、当日の築地の商品が見られる」なんて、画期的ですね。

のちほど詳しく注文方法などをご説明しますが、「築地のサブちゃん」のTwitter、LINE、Instagramで、商品の写真が見られるのです。

そして、その商品・魚介類のラインアップが、豊富すぎる!!

 私は毎週、「築地のサブちゃん」の商品のラインアップを、スマホでチェックしているのですが、上質の魚のアラから、私はなかなか買えない・食べられない、そもそも見られない、希少な高級魚介類まで、さまざまな商品の写真が流れてきて、店頭での価格も、見ているだけで楽しいです。

これからあげる商品は、魚介類ですから、あるかどうかは季節、そのときの状況などによりますが、あえて実例をあげると、私は、「築地のサブちゃん」の写真で、初めて、ヤガラが店頭にあるのを見ました。

ヤガラって、細長くて、とても面白い見た目なんですよ。そして、非常においしいのだそうです。私は直接見たこともありません。

シマアジを買えるなんて、いいなあ。随分食べてないよ。……ぶりしゃぶ!……お刺身で食べられるタラがあるなんて!!

おうちグルメ築地築地買物代行築地のサブちゃんカツオ

そして、いつも思うのですが、

「えっ、この魚が、これくらいの値段?……『築地』って、あんがいお値打ちなんだなあ」

ということ。

それを「築地のサブちゃん」スタッフにお伝えしたところ、こんな、読者へのメッセージが。

築地のサブちゃん:「商品によりますが、種類豊富な商品を、お値打ちに買えるのが、築地の魅力の1つなんです。飲食店の方も買い付けに来る市場ですから」

おうちグルメ築地築地買物代行築地のサブちゃん魚

また、ここでいいたいのですが、ブログも読める、「築地のサブちゃん」のTwitterはアツいです。

当日の商品の仕入れ状況だけでなく、築地の小ネタ、築地のサブちゃんこぼれ話、お魚の小話などが読めます。

また、お魚・魚介つながりのネタで、スタッフ陣に人気のYouTuberの紹介、築地だけでなく、地方・海外(バンコク)の市場のお話、写真も!

お魚・魚介類を使ったおいしい料理や、活用法、美しい料理の投稿写真……。、

『築地のサブちゃんバレンタイン編』とでもいうべき、

「バレンタインデーはガチのハート”モウカの星”でキメる!」

(2021年2月11日)

「久々にナマコをさばいたらやっぱり良かった。」

(2021年2月9日スタッフのお魚小話より引用)

など、ちょっとユーモラスで、ほっこりできるお話も!

ああ、いろいろな人とふれあい、つながれる、食のよろこびって素晴らしいですね。

グルメさん、お魚・料理好きな人はもちろん、癒されたい人も、まずは「築地のサブちゃん」のTwitterをのぞいてみては!?フォローももちろん、大歓迎です!!

⇩⇩こちらをクリック!!

「築地のサブちゃん」Twitter

https://twitter.com/Tsukiji_Sabu

 お魚・魚介類、お仕事への愛を感じます。

 

■ おうちグルメ【築地の買物代行】築地のサブちゃんメリット・その2

買物代行でコロナ禍のリスク軽減。「曖昧」な注文も可、ネットショップにはないよさ

おうちグルメ築地築地買物代行築地のサブちゃんカニしゃぶ

土曜日の朝に、築地の鮮魚店にならんでいる、そんな種類豊富な魚介を、ご自宅にいながらにして、スマホ、電話で注文できるのです。

 しかも、「当日配送」。

「週末に、少し朝寝坊しても、築地のよい魚介を買うことができる」んです。

混雑した築地に行きにくいお子さんがいらっしゃる方も、自宅でゆっくり写真を見なが ら考えられます。

買物代行で、コロナ禍のリスク軽減。

さらに、買物代行なので、ネットショップなどの EC と異なり、 「スタッフとコミュニケーションをとりながら、曖昧な注文ができる(例えば、『マグロ 5000 円分くらい……』など)」 のも、大きな魅力です。

■ おうちグルメ【築地の買物代行】築地のサブちゃんメリット・その3

買物代行で、時間の節約!

おうちグルメ築地築地買物代行築地のサブちゃんカキ

今のところ、対象エリアは、築地のある、東京都中央区と、港区(台場エリア除く)です が、順次拡大予定だそうです。

築地のサブちゃん:「対象エリアにお住まいの方でも、ご自身が築地に来て買物をすると、それなりの時間がかかりますね。けれど、買物代行で時間の節約にもなります」

また、飲食店などプロの方、

「業務用配送のご相談もできますので、是非一度ご相談ください」

とのことです。

■ おうちグルメ【築地の買物代行】築地のサブちゃん

おさらい・とっても簡単!買いもの代行「築地のサブちゃん」の注文方法

おうちグルメ築地築地買物代行築地のサブちゃん刺身

「築地のサブちゃん」の注文方法は、とても簡単です。

Step1: 写真を見る

Twitter、もしくはLINEで。

・Twitter

まず、「築地のサブちゃん」のTwitterアカウント(@Tsukiji_Sabu)をフォローします。

⇩⇩こちらをクリック!!

「築地のサブちゃん」Twitter

https://twitter.com/Tsukiji_Sabu

毎週土曜日9:00頃に、提携鮮魚店の店頭にならぶ、その日入った、新鮮な魚介類の写真が配信されるので、当日仕入れた魚介類の種類や店頭価格を吟味しましょう!

・LINE

LINEでも当日の写真をタイムラインに配信していますので、LINEで確認したい方は築地のサブちゃんLINE@アカウント(@971iqwyf )とお友達になる /フォローを。

⇩⇩「築地のサブちゃん」LINEお友達追加はこちらをクリック!!

https://lin.ee/Lf55nx0

ちなみにこの写真は、築地のお店に並んでいる魚介を、朝、スタッフの方々が撮影しているのだそうです。

 

Step2: 注文する 

土曜日9:00から10:30までの間に注文する。

Twitter DM LINEメッセージ、LINE通話、 通常の電話、Webのフォームのいずれかの方法で注文!

築地の人気商品はすぐに売り切れるので、早い時間帯での注文がおすすめです。

配送可能な時間は、11:00 – 12:00または12:00 – 13:00 (詳細はスタッフにご相談ください)。

決済方法は、現金のみです。

 

Step 3: 注文の最終確認

「築地のサブちゃん」のスタッフが、商品と配送時間の確認のメッセージや電話をするので、確認をする。

築地市場の商品は短時間で売り切れたりすることもありますので、必ずご確認を。こちらの確認をもって、注文確定となります。

品切れ時の場合は、近い商品や他のおすすめ商品など、サブちゃんスタッフとご相談ください。

 

Step 4: 当日配送で受取

あとは待つだけ!11:00-13:00ごろに、築地から当日配送されます。

繰り返しますが、今のところ、対象エリアは、築地のある、東京都中央区と、港区(台場エリア除く)ですが、順次拡大予定だそうです。

※この記事の情報は、すべて2021年2月17日のものです。詳細は下記からご確認ください。

「築地のサブちゃん」公式サイト

https://tsukiji.siile.jp/

「築地のサブちゃん」公式サイト 注文方法

https://tsukiji.siile.jp/instruction/

参考

築地場外市場 公式サイト

https://www.tsukiji.or.jp/

「築地のサブちゃん」公式サイト

https://tsukiji.siile.jp/

「築地のサブちゃん」Twitter

https://twitter.com/Tsukiji_Sabu

「築地のサブちゃん」 Instagram

https://www.instagram.com/tsukiji.sabuchan/

【人気です!!】第一弾の記事はこちらをクリック!!⇩⇩⇩

グルメは「このサブちゃん」を知らないと、損する!築地のサブちゃんとは

https://clubrosy.jp/article/353.html